忍者ブログ

東陽町ブログ

江東区での2020年オリンピックも決定し、豊洲と住吉を結ぶ地下鉄8号線の完成も間近!?そんな目覚ましい発展を遂げそうな東陽町のこと、いろいろ教えてください(^o^)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


東陽町の公園で夏遊び体験

豊かな水と緑に囲まれた「仙台堀川公園」は、面積10.4ヘクタールと都内最大の親水公園だ。

魚釣りもできる市民の憩いの場所

「仙台堀川」の名は江戸時代、その沿岸に仙台藩伊達氏の蔵屋敷があったことに由来する。仙台堀川公園は横十間川親水公園とも交差しており、緑と水にあふれているのが特徴。

公園内には、魚釣場や池、川遊びのできる親水施設、多目的広場、さらには陶壁や彫像などの芸術作品なども配置されている。

魚釣場は、豊住魚釣場(水曜休み)と砂町魚釣場(月曜休み)の2か所あり、釣り具や餌を持参すれば無料で魚釣りを楽しむことができる。ただし魚(ヘブラナ、コイ)の持ち帰りは1人1匹まで。

夏はさわやかな新緑の季節だが、春には美しい桜並木、夏から秋には果実が実っている様子や紅葉も楽しめる。

水と緑があふれる公園で夏遊びを満喫しよう。【東京ウォーカー】


■仙台堀川公園 
住所:東京都江東区東陽6-6-6先・北砂6-19-21先 
電話:03-5683-5581 
料金:入場無料 
交通:東陽町駅より徒歩10分 


散歩に出かける 公園・庭園 図鑑 首都圏版

拍手[0回]

PR

おでかけ 東陽町の下町銭湯でほっこり健康生活

東陽町の住宅街に佇むコンパルビルの1階にある「金春湯(こんぱるゆ)」は、金子さん夫妻が経営する銭湯だ。

遠赤外線効果で疲労回復

木製の下駄箱が並ぶ入口から、カウンターのある応接間のような空間を通り抜けると、広い脱衣所にたどり着く。その先に、当時は珍しかったという見事なタイルの壁絵が特徴の、天井の高い浴場が現れる。

湯口には麦飯石が置かれており、遠赤外線が放射されているため、発汗作用、血行促進、疲労回復が見込めるほか、身体の芯から温まるので湯冷めしにくい。麦飯石を濾過してできた鉱泉水は軟らかく、シャンプーなどの泡立ちもよくなり、フケ防止の効果もある。

主人の金子清寛さんは、元々は違う仕事をしていたが、先代の金春湯の主人が継ぐ人を探しており、専業主婦だった奥さんも一緒に金春湯の経営を始めたという。金子さんの代になって今年で8年経ち、「いずれは息子に継いでもらいたい」と語る。

また、笑顔で快活な印象の奥さんは、「話すのが好きだから、お客さんと会話するのがとても楽しい。マラソンの途中に寄って、ここで荷物を置いて、走り終わったら風呂に入るお客さんもいるんですよ」と話してくれた。

下町人情あふれる銭湯で、夏の汗を流そう。【東京ウォーカー】


■金春湯 
住所:東京都江東区東陽1-6-9コンパルビル1F 
電話:03-3645-2303 
時間:15:00~23:00(最終受け付け22:30) 
休み:木曜 
料金:大人460円、小学生180円、6才未満80円 
交通:東陽町駅より徒歩8分、木場駅より徒歩6分 


特に歴史のある古風な銭湯を厳選し、
東京の代表的銭湯を対象に映像化

拍手[0回]


おでかけ 東陽町の“いきいき”スーパーは地元民の強い味方

地元の人に「いきいき」と呼ばれ親しまれている、東陽町のスーパー「タイヨーいきいき生鮮市場店」。

商品は約6,000種も揃い、とにかく新鮮で安い。中でも、野菜、肉、魚が新鮮で、魚は千葉県の銚子港から直送されたものが並び、肉や野菜は、その都度いいものを様々な市場から仕入れている。また、店頭には花も並んでおり、やはり新鮮で安いものが揃っている。

さらに、月曜日は肉、火曜日は魚、水曜日は花、木曜日は卵、日曜日は米が、それぞれお買い得になるイベントを開催。金曜日はエコポイントシールが2倍もらえるキャンペーンも行っている。このエコポイントシールはレジ袋を辞退するともらえるシールで、20枚集めると、買い物の際に100円分の商品券として利用できる。

「店が駅からほど近いところにあり、お客様が1日に5,000~6,000人ほど来店されますので、とてもやりがいを感じます。これからも、東陽町の皆さんに愛されるような店作りをしていきたいです」(店主)。

安くて新鮮な商品が揃う「いきいき」で、お得にお買い物しよう。【東京ウォーカー】




■タイヨーいきいき生鮮市場店 
住所:東京都江東区南砂2-6-3 サンライズ東陽ビル1F 
電話:03-5606-7651 
時間:7:00~24:00、土曜・日曜8:00~24:00 
休み:元旦 
交通:東陽町駅より徒歩6分


北海道産 鮮魚セット 2kg

拍手[0回]


東陽町で24時間営業のふっくら食パンをゲット

パン好き御用達の工場直販店が、東陽町にある「モンシェール 東陽町工場」。

住宅地を歩いていると、何の変哲もない住宅街の町工場に、パンを求める人の群れが。そこは24時間営業のデニッシュ食パンの専門店として、昼夜を問わず買い物客でにぎわっている。

銀座博品館などに卸しているデニッシュ食パンを中心に、焼きたての絶品パンを提供。常時販売の「プレーン」は、1日約1,000個を製造し、うち600~700個が店頭で販売されるという人気ぶりだ。

何もつけずに、まずはトーストで!

そのほか「シナモン」「カスタード」「チョコレート」「メープル」(各1,130円)などは、予約制のためまずは電話で注文を。遠方の方のために、宅配サービスも行っている。

「“仕込み水”の代わりにバターやクリームを使っているため、味がしっかりして食べ応えがあります。トーストして、ぜひ何もつけずに食べてみてください」と工場長の阿部慎也さん。

ボリュームたっぷりな東陽町名物、ぜひ焼きたてをほおばりたい。【東京ウォーカー】


■モンシェール 東陽町工場 
住所:東京都江東区東陽5-24-10 
電話:03-3615-5811 
時間:24時間 
休み:なし 
交通:東陽町駅1出口より徒歩4分 

 


アンデルセンのデニッシュブレッドをギフトセットに。
ていねいに折り込んだデニッシュ生地のサクサク感と、
しっとりリッチなバターの風味

拍手[0回]


総戸数522戸の大規模マンションが東陽町に誕生

東陽町駅から徒歩5分の好立地に、地上15階建て、総戸数522戸の大規模マンション「シティテラス東陽町」が2016年に竣工する。

敷地内に四季を彩る緑豊かな広場を設けるなど、開放感のある配棟計画としている。また、周辺には高層の建物が少なく、特に西側、南側のバルコニーからは都心ビューや、運河といった開けた眺望が満喫できる。

建物のエントランスは、ガラスウォールとレンガ調タイルの柱が重厚さを演出。また、共有施設として約100平方メートルのキッズルーム&パーティルームを備えるほか、認可保育所の併設を予定。子育て世代にとって便利な環境が整っている。

通勤、通学、都心への買い物など、何かと利便性の高い東陽町。現在マンションをお探しの向きには、またひとつ選択肢が増えそうだ。【東京ウォーカー】

 
シティテラス東陽町 
住所:東京都江東区東陽2-2 
電話:0120-127-522(住友不動産) 
交通:東陽町駅より徒歩5分 


家の買い方は全国どこでも同じではありません。
東京には東京の買い方があるのです。
資産価値が落ちない安全な家を買うために必携の1冊。

拍手[0回]


平田屋でチキンカツ定食

以前から気になっていた居酒屋さんの平田屋でランチ。

明治通り沿いにあり、ニトリに行く際にはいつも見かけるお店ですが、じっさいどんなお店なのか、まったくわかりませんでした。

天丼が480円とか、かなりリーズナブルな印象もありましたが、なかなか入ってみる機会には恵まれませんでした。

今日は、南砂のAOKIに行く用事があり、そのついでにランチを食べたいと思っていたので、意を決して入ってみることに。

店内はコの字型のカウンターのみ、周りには半紙に書いたメニューがずらずらと飾ってありました。

店内横にはかなり大きな液晶テレビがあり、そこにはAKB48のライブ映像が流されています。
どうやらマスターの趣味みたいですね^^;

そしてそんなマスターひとりで切り盛りしていました。

何にしようか悩んだ挙句、チキンカツ定食を選びました。

しばらくして出てきたチキンカツは、おそらくムネ肉だと思われますが、けっこう柔らかかったです。

厨房の奥でかなりの強火で温め続けられている、鉄鍋に入ったお味噌汁が、ちょっと気になりました。。

拍手[0回]


蒲焼うなよしの鰻重

永代通りと並行している小道にお店を構える、蒲焼うなよしにてランチ。
鰻重をいただきました。

ネットでもリアルでも大変評判のお店ですが、いつ食べても美味しいですよね。

せっかくなのでビールもいただきました。


東京都江東区東陽5丁目18−12 北畠ビル 1F


うなぎグルメギフト国産鰻蒲焼3枚セット  

拍手[0回]


焼肉三千里で焼肉ランチ

近くの小学校で区議会議員選挙の投票を済ませたら、たまにはお肉が食べたいな、ということで近所の焼肉三千里へ。

お昼前だったので、まだそれほど混んでいませんでした。

いろんなお肉が食べたかったので、満腹ランチにしました^^;

夜のメニューに較べたら、お肉の質も劣りますが、それでも美味しかったですよ。

食後に出されるコーヒーもなかなかいい感じです。

 

東京都江東区南砂2-1-8 フッコウビル2F


卓上で焼肉の新たなスタイル!

拍手[0回]


いなりやの蕎麦とうな丼セット

仙気いなり商店会通りのお蕎麦屋さんで、うな丼セットをいただきました。

キレイな店内ですね。

信州産のお蕎麦も美味しかったですよ。

 

東京都江東区南砂4-7-25 いなりやビル


 信州 七割更科そば そば粉七割使用

拍手[0回]


カマルプールでマトンカレー

テレビ番組「孤独のグルメ」で一躍有名になった、東陽町と木場の真ん中くらいにあるカレーのお店「カマルプール」でランチしました。

このお店のランチメニューは、辛い、普通、甘いの3種類のカレーになっていて、本日の辛いカレーは、なんとマトンでした。

なんというラッキーでしょう。

嬉しいです。

カレーというと、どうしてもよく行く「ブルースカイ」と比較してしまいがちですが、ちょっとタイプが違うカレーのようです。

こちらのほうが上品というか、クセがあるというか。

お値段も少しだけ高いですよね。

きっと、その分の味ということかもしれないですね。

とても美味しいカレーでしたし。

そして、チーズナンに至っては、ガーリックの味も効いてる、想像以上の美味しさでしたよ。

 

東京都江東区東陽3-20-9


 自宅でインドカレー

拍手[0回]